18歳未満は退出してください

セフレが欲しいときはどうすればいいのですか?

セフレが欲しい!


そう思ったことはないですか?



・好きな時にセックスしたい!
・溜まった欲求を解き放ちたい!
・快楽というセックスに何度も溺れたい!



そう思っているあなた、大丈夫です。正常です。



人間には本能があります。


生殖本能は、食欲、睡眠欲に強い欲求です。


決して、セフレを作ってセックスをしまくること、やりまくることは悪いことではありません。



相手が同じ欲求を持っているのなら、双方、合意のもとのセックスとなります。



お互いが体を許すのですから、問題はありません。



ただ、社会のルールとして、大人のルールとして、守らなくてはならないことがあります。



それは、「人に迷惑をかけないこと」です。



人に迷惑をかけるセックスは、大人のルールに反しています。



人に迷惑をかけず、自分達だけで快楽を追及するのならば、何も問題ないのです。



でも、恋人がいたり、家庭があったりする場合はどうするのですか?




恋人がいる人や、家庭を持っている人がパートナー以外の人とセックスするのは、「浮気」と呼ばれます。



浮気自体は、悪いことのように聞こえます。



しかし、パートナーがセックスに応じてくれない場合はどうでしょうか?



パートナーがセックスに応じてくれなくて悩んでいる方は大勢いらっしゃいます。



そんな方が、同じ境遇の人と会い、セックスするのは悪いことでしょうか?



社会的、道徳的なものはどうあれ、人間の3大欲求の1つである性欲が満たされないのであれば、社会が、道徳が、というのはナンセンスといえます。



そんな人達がセックスをする相手を探して、集う場所があります。



それが、出会い系サイトです。



出会い系サイトの中でも、「人妻系出会いサイト」が、お互いにセックスだけのパートナーを探している人が集います。



普通に恋人が欲しい人は普通の出会い系サイトを使いますが、セフレが欲しい、セックスパートナーが欲しい人は、「人妻サイト」を使用しているのです。



主な「人妻出会い系サイト」を紹介します。



【完全無料】人妻シークレットラブ

人妻専用のコミュニティです。

このサイトで出会った人の約半数が、定期的にセックスをする関係、「セフレの関係」になっています。



←PREV (セフレはお互いに秘密な部分があったほうがよい)

top